もろみ酢の飲み方


サプリメントとして
もろみ酢をソフトカプセルに詰め込んだ、いわゆる”サプリメント”として
飲むタイプが幾つかの会社から販売されています。通常2粒か3粒ずつを毎日
飲むことが勧められています。もろみ酢の栄養素がカプセルの中にギュッと
濃縮されていますので、毎日続ければ、もろみ酢の効能を得やすいと言える
でしょう。
もろみ酢粒




ドリンクとして飲む
ドリンクとしてもろみ酢を飲むタイプも多く販売されています。
もろみ酢は、他の健康酢とは違い、酢酸が入っていないので、酢独特のツンと
刺激はありません。ですので、比較的飲みやすいといえるでしょう。さらに
酢酸は、飲みすぎますと胃を荒らすことがありますが、もろみ酢はその心配が
ありませんので、安心です。

もろみ酢は、沖縄の泡盛から作られますので、沖縄の黒糖やシークワーサーを
もろみ酢に加えたさらに飲みやすくしたものなどが、販売されていますので、
そちらを試してみられるのも良いと思います。


料理に使う
もろみ酢は、料理の隠し味としても役立ちます。
炒め物やサラダなどに少し加えると、旨みが増します。なぜなら、もろみ酢に
多く含まれるアミノ酸の多くは、旨み成分の元だからです。

例えば、アミノ酸のグルタミン酸は、昆布の旨み成分の正体ですし、グリシンは
カニの甘みの主成分です。
ですので、料理に少量加えるだけで、味に旨みと深みが増すのです。

料理に使われるのでしたら、もろみ酢ドリンクの無糖タイプを選ばれると良いと
思います。