L-ロイシン


L-ロイシンは、肝機能を高め、筋肉を強化するのに効果的です。疲れやすく体力をつけたい人に適しています。

乳幼児には特に、不可欠で、L-ロイシンが不足すると骨格筋に障害が生じます。
L-ロイシンは、L-イソロイシンやL-バリンとともに分岐鎖アミノ酸(BCAA)のひとつです。
BCAAについては、別項で解説します。

多く含まれる食物としては、牛肉やとうもろこし、牛乳などがあります。




PR:アミノ酸たっぷりの”しまのや琉球もろみ酢”