L-アスパラギン

L-アスパラギンは、いずれも非必須アミノ酸であるL-アスパラギン酸やL-グルタミンから生合成されるので、非必須アミノ酸です。

20種類あるタンパク質構成アミノ酸のうち最初に得られたアミノ酸です。