L-アスパラギン酸


L-アスパラギン酸は、体内においてオキザロ酢酸を原料として、トランスアミナーゼによってL-グルタミン酸からアミノ基を得ることによって生合成されます。ですので、非必須アミノ酸に分類されます。

L-アスパラギン酸は、経口・経腸栄養剤やアミノ酸輸液などに用いられます。
また人工甘味料のアスパルテームの原料としても使われています。

アスパラギン酸は、体内で循環器系に入ると、毒性を発揮するアンモニアを体外に排出する作用もあります。







PR
アミノ酸をバランス良く取り入れるなら、もろみ酢がオススメです。
もろみ酢は、泡盛の酒粕のエキスを抽出して得られるドリンクです。
アミノ酸やクエン酸が大量に含まれているので、代謝力の向上や疲労回復に効果があります。


特にその中でも、管理人であるわたしがイチオシなのが、「しまのや琉球もろみ酢」です。
これは、飲みやすいソフトカプセルの中にもろみ酢のエキスを凝縮していますので、効率よく
栄養素を取り入れることができます。

必須アミノ酸の9種類はもちろん全部で18種類のアミノ
酸が入っています。さらにそれぞれの含有量まで、ホームページ等で公開していますので、とても
安心です。大抵は、アミノ酸全部をひっくるめての含有量を公開しているのが一般的なのですが、
しまのや琉球もろみ酢は、個々のアミノ酸の含有量を公開しているのです。

サプリメントは長く飲み続けることによって効果がでるものです。ですので、出来るだけ詳しい情報
が得られるのは、安心ですよね。

さらに詳しい情報をわたしの関連サイトに掲載してますのでご覧ください。
しまのや琉球もろみ酢