アミノ酸とは

アミノ酸は、わたしたちの体に欠かせないものです。そのため多くのサプリメントや
栄養ドリンク、プロテインに含まれています。
では、そもそもアミノ酸とは、どのようなものでしょうか。

正確にいうと、アミノ酸とは、1つの分子の中に、酸性を呈する基と塩基性を呈する基の双方が存在する化合物のことです。
これでは、一般の方は何を言っているのか分からないと思います。


もう少しくだけた感じで言いますと、
アミノ酸とは、タンパク質を構成する化合物です。
タンパク質は、幾つものアミノ酸が結合して出来ているのです。

わたしたちの体は、10万種類のタンパク質からなっているのですが、それらのタンパク質を構成しているのは、わずか20種類のアミノ酸です。それら20種類のアミノ酸が様々な形で結合することによって多種多様なタンパク質を作り出しているのです。

このようなわけで、アミノ酸がわたしたちの体にとって、欠かせないものであると言うことができるのです。


必須アミノ酸と非必須アミノ酸
タンパク質を構成する20種類のアミノ酸は、体内で合成できるかどうかで分けられます。

体内で合成できないアミノ酸を必須アミノ酸といい、9種類あります。これらのアミノ酸は、体内で合成されないため、食物などのかたちで取り入れる必要があるものです。ですので、サプリメントなどを選ぶ際には特に必須アミノ酸の9種類が含まれているか確認する必要があります。

その他の11種類のアミノ酸は、非必須アミノ酸といいます。

必須アミノ酸
L-イソロイシン
L-スレオニン
L-トリプトファン
L-バリン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
L-メチオニン
L-リジン
L-ロイシン


非必須アミノ酸
L-アスパラギン
L-アスパラギン酸
L-アラニン
L-アルギニン
グリシン
L-グルタミン
L-グルタミン酸
L-システイン
L-セリン
L-チロシン
L-プロリン


遊離アミノ酸
体内には、タンパク質に合成されたアミノ酸以外にも単体で、細胞や血液中などに蓄えられたアミノ酸があり、これを遊離アミノ酸と呼びます。

これら、遊離アミノ酸もわたしたちの生命維持や健康に大きく関わっています。





もろみ酢/徹底比較


アミノ酸がたっぷり入ったもろみ酢のページも参照ください